ウルトラアクセント

ウルトラアクセントの痩身効果を確実するために、当院では色々工夫しています。

当院のウルトラアクセント痩身治療の特徴

  • 院長が施術。
  • ウルトラアクセントを1エリアあたり20分も施術。
  • テノールを5分以上施術。
  • テノールの施術をウルトラアクセント直後と1週間後の2回行う。
  • 治療回数の目安は3セットと早いです。

1エリアは10cm×10cmの施術範囲です。
セットとは、ウルトラアクセント、テノール施術+1週間後の2回目のテノール施術で1セットです。
ウルトラアクセント痩身治療とは、ウルトラアクセントとテノールを組み合わせた痩身法です。

ウルトラアクセントは思ったより難しいく、熟練の技術が必要です。当院では院長が行います。
しつかり脂肪細胞を潰すために、横波超音波を長時間照射します。そして、分解された
脂肪の排出を確実にするために、テノールを高出力で2回行います。これも院長が行います。
長年の脂肪吸引の経験からの工夫です。

ウルトラアクセント痩身治療の実際

カウンセリング

院長が行います。ご希望などを相談しながら施術部位を決めます。

  • 最初は小範囲の施術をお勧めします。効果、経過を確認して他の部位に広げてください。
  • 大きな病気をしたことがある方は、安全のために血液検査を行う場合があります。

お着替え

院長が行います。ご希望などを相談しながら施術部位を決めます。

  • 最初は小範囲の施術をお勧めします。効果、経過を確認して他の部位に広げてください。
  • 大きな病気をしたことがある方は、安全のために血液検査を行う場合があります。
採寸・撮影
  • もちろん、ご希望により省略することも可能です。

※写真やデーターは[個人情報処理法]に基づいて処理していますので、ご安心ください。

施術
  • 希望部位を計測して水性ペンでマークします。
    この範囲を超音波で確実に施術します。
    痛みは有りません。1エリア(10×10cm)に20分かかります。
  • 次に、テノールを照射し、溶けた脂肪を排出させます。5分程です。テノールも暖かい感じで痛みはありません。
  • 施術時に用いるジェルを拭き取って終了です。
  • 日常生活の制限は特にありません。
1週間後の検診

もう1度、テノールを照射します。より確実に溶けた脂を排出するためです。
この費用は施術費に含まれております。
※当院は、長年の手術用超音波脂肪粉砕器やレーザー脂肪吸引の経験から、潰した脂肪の排出が重要であると考えています。ウルトラアクセント痩身治療でも施術後1週目にもう1度、テノールを行っています。ウルトラアクセントで潰した脂肪の排出を促進させるためです。
※10分程の施術ですができるだけ受けて下さい。お忙しい方はこのテノール施術を省いて頂いても結構です。

2回目の施術
  • 1回目との間隔は2週間以上あけて下さい。
  • 続けてされる方が多いです。その場合は、毎週来て頂くことになります。
  • ウルトラアクセント痩身治療はリバウンドしないので、間に休憩を入れて頂いても結構です。しかし、あまり間隔を空けるとモチベーションが下がってしまいます。
  • 当院では3セットが目安です。3セット終了後、1ヶ月ぐらい経過を見て下さい。徐々に痩せます。より一層の痩身をご希望の場合はご連絡ください。

ページのトップへ

ご相談・お問合わせ